17956b

HOME > GI特集 > 2017年12月17日(日) 中山競馬場 第69朝日杯フューチュリティステークス特集

2017年12月17日(日) 中山競馬場
69朝日杯フューチュリティステークス特集

レースのみどころ

 今年の朝日杯フューチュリティSには5頭の重賞ウイナーが登録し、ハイレベルなレースが期待できます。
 新馬から連勝でサウジアラビアロイヤルCを制したダノンプレミアム(牡、栗東・中内田充正厩舎)、ききょうS・京王杯2歳Sを連勝中のタワーオブロンドン(牡、美浦・藤沢和雄厩舎)が人気の中心になりそうです。そのほかの重賞勝馬は、函館2歳Sのカシアス(牡、栗東・清水久詞厩舎)、新潟2歳Sのフロンティア(牡、栗東・中内田充正厩舎)、小倉2歳Sのアサクサゲンキ(牡、栗東・音無秀孝厩舎)の3頭。
 もみじSを勝ったダノンスマッシュ(牡、栗東・安田隆行厩舎)、サウジアラビアロイヤルCの2着馬ステルヴィオ(牡、美浦・木村哲也厩舎)、芙蓉Sの2着馬ファストアプローチ(牡、美浦・藤沢和雄厩舎)にも注目です。

  • ・本サイトに掲載しております情報は万全を期しておりますが、必ずJRA発表のものと照合し確認してください。なお掲載しております出走予定馬・騎乗予定騎手は2017年12月10日(日)現在の情報に基づいて制作しております。
  • ・前走パドックの映像は、中央・地方主催レースのみとなります。海外出走レースは、ありませんのでご了承ください。