HOME > 未来に語り継ぎたい名馬 > ライスシャワー

淀で咲き、淀に散ったステイヤー
ライスシャワー

ライスシャワー

1992年 菊花賞

1989年3月5日生 牡 黒鹿毛
父 リアルシャダイ
母 ライラックポイント(父 マルゼンスキー)
馬主/栗林英雄氏
調教師/飯塚好次(美浦)
生産牧場/ユートピア牧場(北海道・登別市)
通算成績/25戦6勝
主な勝ち鞍/93・95天皇賞・春(GI)
       92菊花賞(GI)
       93日経賞(GII)

●寡黙で真摯な的場均騎手との絶妙なコンビにも惹かれる(50代・男性)
●ステイヤー受難時代に粛々と結果を出した、まさに孤高のステイヤー(40代・男性)
●実力が上回る馬は他にたくさんいますが、生き様に惚れた馬は彼以外にいません(40代・男性)

人気馬を徹底マークして きっちりと差し切る敵役

 刺客と呼ぶにふさわしい存在だった。1992年の菊花賞では相手を1頭に絞ったような走りで、その相手、すなわち二冠馬ミホノブルボンをねじ伏せた。翌春の天皇賞ではメジロマックイーンを撃破する。背後からピタリとマークし、無尽蔵のスタミナを武器に競り合いへと持ち込む策で、最後は2馬身2分の1抜け出しての勝利。メジロマックイーンが挑んだ「天皇賞・春三連覇」の夢を打ち砕いてみせたのだ。また95年の天皇賞・春は、前で粘るライスシャワーと強烈に追い込むステージチャンプが並んでのゴール。脚色は誰の目にもステージチャンプが優位で、その鞍上・蛯名正義騎手も勝利を確信したほどだった。だが写真判定の結果、軍配はハナ差でライスシャワーに上がる。これもまた敵役としての面目躍如たる姿だった。宝塚記念のレース中に故障、急逝したことが惜しまれる名ステイヤーである。
(文=谷川善久)

映像 日付 開催 R レース名 距離 芝・ダート 馬場状態 頭数 馬番 人気 着順 タイム 騎手 上り3F 1(2)着馬
1991. 8.10 新潟 3 新馬 1000 10 8 2 1 58.6 水野貴広 34.8 (ダイイチリユモン)
1991. 9. 1 新潟 11 新潟3歳S 1200 14 1 3 11 1.11.7 菅原泰夫 37.0 ユートジェーン
1991. 9.21 中山 9 芙蓉S 1600 8 8 2 1 1.36.1 水野貴広 36.7 (アララットサン)
1992. 3.29 中山 11 スプリングS 1800 14 3 12 4 1.51.7 柴田政人 38.5 ミホノブルボン
1992. 4.19 中山 10 皐月賞 2000 18 9 11 8 2.02.8 的場均 38.0 ミホノブルボン
1992. 5.10 東京 11 NHK杯 2000 16 15 9 8 2.03.4 的場均 36.3 ナリタタイセイ
1992. 5.31 東京 9 日本ダービー 2400 18 13 16 2 2.28.5 的場均 37.6 ミホノブルボン
1992. 9.27 中山 11 セントライト記念 2200 14 14 3 2 2.13.6 田中勝春 36.9 レガシーワールド
1992.10.18 京都 11 京都新聞杯 2200 10 1 2 2 2.12.2 的場均 ミホノブルボン
1992.11. 8 京都 10 菊花賞 3000 18 8 2 1 3.05.0 的場均 (ミホノブルボン)
1992.12.27 中山 9 有馬記念 2500 16 16 2 8 2.34.1 的場均 35.1 メジロパーマー
1993. 2.21 東京 11 目黒記念 2500 12 5 2 2 2.32.8 的場均 36.6 マチカネタンホイザ
1993. 3.21 中山 11 日経賞 2500 12 11 1 1 2.35.8 的場均 34.9 (イタリアンカラー)
1993. 4.25 京都 10 天皇賞(春) 3200 15 3 2 1 3.17.1 的場均 36.3 (メジロマックイーン)
1993. 9.19 中山 11 オールカマー 2200 13 8 1 3 2.13.6 的場均 35.0 ツインターボ
1993.10.31 東京 10 天皇賞(秋) 2000 17 1 1 6 1.59.6 的場均 36.8 ヤマニンゼファー
1993.11.28 東京 10 ジャパンカップ 2400 16 1 7 14 2.25.9 的場均 37.4 レガシーワールド
1993.12.26 中山 9 有馬記念 2500 14 6 5 8 2.32.1 的場均 35.9 トウカイテイオー
1994. 2.13 阪神 11 京都記念 2200 10 4 2 5 2.18.3 的場均 38.3 ビワハヤヒデ
1994. 3.20 中山 11 日経賞 2500 9 6 2 2 2.32.8 的場均 36.8 ステージチャンプ
1994.12.25 中山 9 有馬記念 2500 14 10 4 3 2.33.1 的場均 35.3 ナリタブライアン
1995. 2.12 京都 11 京都記念 2200 8 8 1 6 2.12.5 的場均 35.1 ワコーチカコ
1995. 3.19 中山 11 日経賞 2500 9 1 1 6 2.42.3 的場均 38.5 インターライナー
1995. 4.23 京都 10 天皇賞(春) 3200 18 3 4 1 3.19.9 的場均 36.0 (ステージチャンプ)
1995. 6. 4 京都 10 宝塚記念 2200 17 16 3 ---- 的場均 ダンツシアトル

BACK