HOME > 未来に語り継ぎたい名馬 > セイウンスカイ

変幻自在の快足馬
セイウンスカイ

セイウンスカイ

1998年 皐月賞

1995年4月26日生 牡 芦毛
父 シェリフズスター
母 シスターミル(父 ミルジョージ)
馬主/西山正行氏→西山牧場
調教師/保田一隆(美浦)
生産牧場/西山牧場(北海道・鵡川町)
通算成績/13戦7勝
主な勝ち鞍/98菊花賞(GI) 98皐月賞(GI)

●世界レコードを叩き出した菊花賞が忘れられません!(20代・男性)
●マイナー血統で良血馬に立ち向かい、逃げて押し切る姿はまさに爽快。たまに思い出すあの興奮(30代・男性)
●京都大賞典は痺れました。あの逃げは芸術です(20代・男性)

レコードタイムで菊花賞制覇

 1998年にクラシック二冠を制した快足馬。地味な血統から期待は薄かったが、デビューから2連勝し、弥生賞でも2着。2番人気で臨んだ皐月賞は、4コーナーで先頭を奪うと、キングヘイロー、スペシャルウィークらを抑えて快勝した。日本ダービーは4着に敗れたが、菊花賞では強気の逃げで終始レースを引っ張ると、3分03秒2という当時としては驚異的なレコードタイムで優勝を飾った。
(文=三好達彦)

映像 日付 開催 R レース名 距離 芝・ダート 馬場状態 頭数 馬番 人気 着順 タイム 騎手 上り3F 1(2)着馬
1998. 1. 5 中山 6 新馬 1600 16 16 5 1 1.36.7 徳吉孝士 36.9 (マイネキャロル)
1998. 1.25 中山 9 ジュニアカップ 2000 11 2 3 1 2.03.5 徳吉孝士 36.1 (メガヒット)
1998. 3. 8 中山 11 弥生賞 2000 13 10 3 2 2.01.9 徳吉孝士 36.2 スペシャルウィーク
1998. 4.19 中山 11 皐月賞 2000 18 3 2 1 2.01.3 横山典弘 36.7 (キングヘイロー)
1998. 6. 7 東京 9 日本ダービー 2400 18 12 3 4 2.26.8 横山典弘 36.8 スペシャルウィーク
1998.10.11 京都 11 京都大賞典 2400 7 1 4 1 2.25.6 横山典弘 34.8 (メジロブライト)
1998.11. 8 京都 11 菊花賞 3000 18 4 2 1 3.03.2 横山典弘 35.1 (スペシャルウィーク)
1998.12.27 中山 9 有馬記念 2500 16 11 1 4 2.32.7 横山典弘 37.0 グラスワンダー
1999. 3.28 中山 11 日経賞 2500 13 7 1 1 2.35.3 横山典弘 35.6 (セイウンエリア)
1999. 5. 2 京都 11 天皇賞(春) 3200 12 8 2 3 3.15.8 横山典弘 34.8 スペシャルウィーク
1999. 8.22 札幌 11 札幌記念 2000 10 3 1 1 2.00.1 横山典弘 35.9 (ファレノプシス)
1999.10.31 東京 11 天皇賞(秋) 2000 17 7 1 5 1.58.3 横山典弘 35.0 スペシャルウィーク
2001. 4.29 京都 11 天皇賞(春) 3200 12 6 6 12 3.32.0 横山典弘 48.3 テイエムオペラオー

BACK