HOME > 未来に語り継ぎたい名馬 > ゼンノロブロイ

秋を征服した英雄
ゼンノロブロイ

ゼンノロブロイ

2003年 神戸新聞杯

2000年3月27日生 牡 黒鹿毛
父 サンデーサイレンス
母 ローミンレイチェル(父 マイニング)
馬主/大迫忍氏→大迫久美子氏
調教師/藤沢和雄(美浦)
生産牧場/白老ファーム(北海道・白老町)
通算成績/20戦7勝(うち海外1戦0勝)
主な勝ち鞍/04有馬記念(GI) 04ジャパンC(GI) 04天皇賞・秋(GI)

●秋の古馬GI3連勝は圧巻。同馬への評価が低いように感じる。私の中では最強の馬である(30代・男性)
●強いが、惜敗も多かった。特に英インターナショナルSは今でも悔しい(40代・男性)
●イケメンで大好きです。産駒にも期待(30代・女性)

秋のGI3連勝で年度代表馬に

 日本ダービー2着、天皇賞・春2着と、4歳春まではGIの壁に阻まれていたが、秋シーズンに一変。天皇賞を快勝すると、ジャパンC、有馬記念とGI3連勝を成し遂げて、2004年の年度代表馬に輝いた。5歳の夏には英GIのインターナショナルSで僅差の2着に入り、その力が世界レベルであることもアピールした。種牡馬としてオークス馬サンテミリオンなどを送り出している。
(文=三好達彦)

映像 日付 開催 R レース名 距離 芝・ダート 馬場状態 頭数 馬番 人気 着順 タイム 騎手 上り3F 1(2)着馬
2003. 2. 9 中山 6 新馬 1600 15 10 1 1 1.37.8 横山典弘 35.0 (ペイシャンスキング)
2003. 3. 2 阪神 9 すみれS 2200 10 5 2 3 2.17.3 横山典弘 34.5 リンカーン
2003. 4.12 中山 9 山吹賞 2200 10 10 1 1 2.14.9 横山典弘 34.7 (ルーベンスメモリー)
2003. 5. 3 東京 11 青葉賞 2400 15 11 1 1 2.26.3 横山典弘 34.1 (タカラシャーディー)
2003. 6. 1 東京 10 日本ダービー 2400 18 3 3 2 2.28.6 横山典弘 35.7 ネオユニヴァース
2003. 9.28 阪神 11 神戸新聞杯 2000 13 2 3 1 1.59.5 デザーモ 34.8 (サクラプレジデント)
2003.10.26 京都 11 菊花賞 3000 18 4 2 4 3.05.3 ペリエ 35.6 ザッツザプレンティ
2003.12.28 中山 9 有馬記念 2500 12 2 3 3 2.32.1 柴田善臣 36.8 シンボリクリスエス
2004. 3.27 中山 11 日経賞 2500 14 6 1 2 2.32.8 柴田善臣 34.9 ウインジェネラーレ
2004. 5. 2 京都 11 天皇賞(春) 3200 18 16 4 2 3.19.5 オリヴァー 35.1 イングランディーレ
2004. 6.27 阪神 11 宝塚記念 2200 15 3 2 4 2.11.6 田中勝春 35.7 タップダンスシチー
2004.10.10 京都 11 京都大賞典 2400 10 4 1 2 2.25.2 岡部幸雄 34.0 ナリタセンチュリー
2004.10.31 東京 11 天皇賞(秋) 2000 17 13 1 1 1.58.9 ペリエ 34.4 (ダンスインザムード)
2004.11.28 東京 11 ジャパンカップ 2400 16 9 1 1 2.24.2 ペリエ 34.3 (コスモバルク)
2004.12.26 中山 9 有馬記念 2500 15 1 1 1 2.29.5 ペリエ 35.3 (タップダンスシチー)
2005. 6.26 阪神 11 宝塚記念 2200 15 6 2 3 2.11.7 デザーモ 36.1 スイープトウショウ
2005. 8.16 イギリス 4 ジャドモントインターナショナルS 2080 7 6 2 ---- 武豊 ELECTROCUTIONIST
2005.10.30 東京 10 天皇賞(秋) 2000 18 13 1 2 2.00.1 横山典弘 32.7 ヘヴンリーロマンス
2005.11.27 東京 10 ジャパンカップ 2400 18 8 1 3 2.22.4 デザーモ 34.7 アルカセット
2005.12.25 中山 9 有馬記念 2500 16 3 2 8 2.32.8 デザーモ 35.4 ハーツクライ

BACK